ウォーターサーバーの比較!口コミ・評判2017 > 6つのポイントで比較 > ウォーターサーバーの契約期間 水の休止手数料・解約時の違約金比較

ウォーターサーバーの契約期間 水の休止手数料・解約時の違約金比較

ウォーターサーバーには意外と知られていない契約事項があります。契約利用期間、早期解約時の違約金、水の休止による手数料及び期間など約束ごとが各社決められています。契約内容を把握しておくことで、水を何か月停止しても大丈夫なのか?何年で解約しても違約金が発生しないのか?等、契約を検討しているメーカーの契約内容を知っていて損はありません。ぜひ参考にして下さい。

ウォーターサーバーの利用契約について

宅配水を扱うほとんどのメーカーでは、最低契約期間を1年~2年に設定しています。契約期間に満たない解約は、違約金が発生するので注意が必要です。途中解約しないためにも、ウォーターサーバーの利用メーカーはよく検討して選択するようにして下さい。
また水の購入にも最低購入容量/月があります。これもほとんどのメーカーが設定していますので、比較表を参考にして下さい。

取扱い店舗 利用期間満了前の途中解約手数料 水購入ノルマ/月
オーケンウォーター 最低利用期間:1年~2年
解約手数料:5,400円~9,720円
あり



プレミアムウォーター
最低利用期間:2年
サーバー返送手数料10,000円
PREMIUM3年パックをご利用
3年以内の解約で手数料:15,000円
最低利用24L/月
4,104円



アクアクララ
最低利用期間:6か月
解約手数料:3,000円
月々の利用本数ノルマなし



フレシャス
最低利用期間:1年
解約手数料:5,400円
あり



アクアセレクト
最低利用期間:1年
解約手数料:5,560円+返送料2,000円
あり



アルピナ8
最低利用期間:1年
解約手数料:5,143円
毎月注文等のノルマなし


BLUEウォーター
最低利用期間:1年~2年
解約手数料:5,400円~9,720円
あり



クリクラ
最低利用期間、および違約金は一切なし ※3ヶ月でご利用本数が6本未満の場合サーバーレンタル料(1,080円/月)が必要



うるのん
1年以内の解約でウォーターサーバー
返送の手数料10,800円
1年以上2年未満で5,400円
あり
テーブルタグ

水の休止について

水の購入休止期間中も休止手数料が発生します、毎月の水のご利用容量を想定して注文することで、このような手数料を支払うことが防げます。
中には水の購入ノルマがないメーカーもありますので、ご家庭に合ったメーカー、プランでの契約を検討して下さい。



キーワード