ウォーターサーバーの比較!口コミ・評判2017 > アルピナ8エイト > 赤ちゃんに安心な水!!ミルクに適した水とは?

赤ちゃんに安心な水!!ミルクに適した水とは?





akachan_junyu赤ちゃんや小さなお子様をもつママには、ミルクつくりや離乳食に使う水、また妊娠中のママの飲料水など安全性や、適している水について気になると思います。特に赤ちゃんの内臓は大人に比べて未発達で、ミネラルを多く含んだ硬水などは適していません。

では、赤ちゃんにはどのような水なら大丈夫なのでしょう。基本的には、水道水を沸騰させたお湯を冷まして使うのが一般的ですが、水道水の塩素など安全について気にされる方も多いのではないでしょうか?

赤ちゃんに安全・安心な水とは

赤ちゃんのミルクや離乳食に安全な水は、
1.ミネラル成分が少ない水・軟水
・ウォーターサーバーの水は天然水やRO水がありますが、天然水には自然のミネラル成分が含まれています。採水地により、その含まれる成分の種類や含有量に違いがあります。

ミネラル成分が少なければ問題はありませんが、できれば全く含まれていない純水(ピュアウォーター)がおすすめです。
日本の水は、ほとんどが軟水です。硬度についてはこちらのページミネラルウォーターの種類と特徴!!硬度で違う水の基準とは を参考にして下さい。

2、不純物が含まれない水
・不純物が含まれない水、限りなく不純物を取り除いた綺麗な水は、地下水などの天然水ではなく、アメリカNASAが開発した最先端のろ過装置(RO膜処理装置)でろ過された水は、セシウムや放射線ヨウ素などの放射能物質や、ダイオキシンやトリハロメタン、環境ホルモンなどの有害物質まで除去された限りなく純水に近い水、詳細はこちらのページを参考にして下さい。ウォーターサーバーのRO水って?どんな水

3、放射性物質の検査が行われた水
・放射性物質の定期検査が行われた水、ウォーターサーバーめ各社では、放射性物質の検査を行い、その結果を公式ホームページに掲載。

赤ちゃんに安心な条件を満たしている宅配水メーカーは?

当サイトが赤ちゃんのミルクにおすすめするウォーターサーバー、上記の全てをクリアしているメーカーは、アルピナ です。理由は・・・

1、アルピナの水は、ミネラル成分を完全に除去されたピュアウォーターで超軟水
・ミネラル成分が含まれない水は、超軟水で赤ちゃんの未発達の内蔵に負担をかけないので安心。

2、アルピナの水は、一般のろ過装置では取れない不純物まで綺麗に取り除いた限りなく純水に近い水
・アメリカNASAが開発したRO処理膜が、一般の浄水器やろ過装置では取れない、セシウムや放射線ヨウ素などの放射能物質や、ダイオキシンやトリハロメタン、環境ホルモンなどの有害物質まで除去した安全な水。赤ちゃんに安心して飲ませることができる水です。

※他社でもRO処理膜で不純物やミネラル成分を取り除いた水が販売されていますが、不純物を取り除いた後に、水が美味しくなるようにミネラル成分を添加しています。ミネラル成分を添加していないピュアウォーターは、「アルピナ」のみ。

3、アルピナの水は、放射性物質の検査を定期的に行っている。
・アルピナの専門機関で行っている放射性物質の定期検査で、一切放射性物質は検出されていない安心な水です。

赤ちゃんに安心おすすめのアルピナ

日本の水は、ほとんどが軟水でウォーターサーバー各社で販売している水ならどこも安心と言えますが、赤ちゃんのミルクや離乳食の水として、ほんとうに安心・安全と言える水は、アルピナがNo.1ではないでしょうか。

妊娠中のママ、赤ちゃんのミルク、小さなお子様が安心して飲める水としてアルピナをおすすめします。
>>アルピナ公式サイトはこちらから <<<



キーワード